前島グリーンアイランド体験交流協議会

HOME

ここは岡山県瀬戸内市の牛窓町。牛窓は古くから造船の港町として栄えてきた町。

そんな牛窓のすぐ前にある前島。前島の名前の由来は「牛窓の前にあるから前島」。瀬戸内海に浮かぶカボチャとキャベツと少しの人が暮らす小さな島。「晴れの国」岡山の「晴れの町」牛窓のほんとに「晴ればっかりの島」前島。穏やかな瀬戸内のさざ波とうららかな陽光に、さわさわと潮風が吹き抜けるとこんな島ができあがります。

前島は本土から定期フェリーで5分の島。とっても短い船旅。でも、5分もあれば大丈夫。渡る人の気持ちのスイッチをヒネります。ONにしたりOFFにしたり、AからBに切り替えたり、、、忙しさからか、いつの間にか忘れていた小さなスイッチ。どこに行ったかわからなくなったら、ぜひこの島に渡ってきてください。どんなに小さなスイッチでもうまい具合に探し当て、そっとヒネって差しあげます。前島はそんな特技のある島です。

私たち前島グリーンアイランド体験交流協議会は島の歴史・文化・農業・漁業を活かした島を体験するアクティビティを企画や運営をしています。また前島のPRイベントとして、県内外でワークショップを行うなど前島の宣伝活動などを行っています。

自然の中でゆったりとお過ごしいただけるような体験メニューをご案内していますので、ぜひ前島に遊びに来てください。心よりお持ちしています。